銀行カードローンの融資額を増額させるには

銀行のカードローンを既に利用している状態で、限度額の金額を超えてさらに追加で融資を受けたいという希望がある場合は、別の会社に新規で申し込みをすることももちろんできますが 、今利用しているカードローンの限度額の増額申し込みや新しいカードローン比較という方法もあります。限度額が増額されれば借り入れ件数を増やすことなく追加の融資を受けられますし、限度額が一定を超えることで金利が低く見直される場合もあります。

カードローンの増額の申し込み方法としては、利用中のカードローンのフリーダイヤルに電話をかけてオペレーターに相談をしながら申し込み方法や、インターネットの会員サイトから手続きをしたり、無人の契約コーナーがあるサービスではそこから手続きができる場合もあります。
ただしどのような人でも増額の申し込みができるというわけではなく、ある程度の期間そのカードローンを利用していることが条件となりますので注意が必要です。例えばサービスを利用し始めてまだ1か月しか経っていないような状況では、時期が早すぎますので増額の申し込みをしても受付をしてもらえない可能性が高いです。

また増額の申し込みには審査があり、審査の結果によっては増額が見合わせとなり現状維持となってしまうこともありますので注意しましょう。増額の申し込みの審査は、既にそのサービスは利用中であることから、提出する書類も最小限で済み、そこまで審査に時間がかからない場合がほとんどです。